占い

あまり占いに詳しいわけではないが、占いはその人の情報場を読み取っているものと考えている。

情報場には、過去現在未来という時間をまたぐものがある。

時間というものが収縮し、格納されているところがある。既に未来や過去といったものは情報として存在するのだ。

それは常に今に影響を与え、今の状態を決めているものでもある。

占いとは、その影響を与えている情報を読み解く方法だ。

占いを絶対視してもだめだが、無視してもだめだ。

時に人は占いを信じ、盲目的になることがある。それでは自分の中心を見失っている。

占いで出てくる情報は、自分の中心からのズレを知るために優れたツールと言える。

中心が深まるほど因果を支配している法則から自由になっていくので、より自由な生き方ができるようになる。縛りから自由になるのだ。そうなると占いからも卒業する。

もし占いを活用することがあるなら、自分の中心は見失わず、自分を知ることに活用してもらいたい。

アイムコーチング

苫米地式コーチング認定コーチである笠原一星が、苫米地式コーチングを提供しているサイトです。コーチングによって新しい自分に生まれ変わるお手伝いを致します。